東京コーリー

BESSの小さなカントリーログハウス、コーリーにまつわる記録

土台〜ログ組み

2月18日朝
基礎ができてから約1週間後。
やたらかっこいいユニック車が資材を搬入して、土台作りが始まりました。
地鎮祭の際に、お坊さんから基礎と土台の間にお札を置くように言われていたので、
現場監督さんと一緒に指定された方角の箇所に15枚のお札を置いていきます。
無事ゴムパッキンと土台の木(加圧注入材の米栂(つが))の間にお札を挟むことができました。

f:id:john_coley:20190304000108j:image

f:id:john_coley:20190304000118j:image

f:id:john_coley:20190304000137j:image

2月19日朝
前日の間に土台は終わり、
既にログ組みが始まっていました!

f:id:john_coley:20190304000145j:image

2月20日夕方
1階のログ部分が出来上がっていました!
ログ材はうちは国産杉です。

f:id:john_coley:20190304000159j:image
2月21日朝
天気が良かったので、工事は進んでいないのですが行ってみました。
家の中がこんなに明るくなったらいいのですが、
2階ができたらこうはいかないでしょうねw
1階の壁ができると、少しずつ家の具体的なサイズが掴めるようになってきました。

f:id:john_coley:20190304000211j:image

f:id:john_coley:20190304000218j:image

その後都合でなかなか現場に足を運べなかったのですが、
1日のお休みを挟んでもう1〜2日後には屋根までできていたそうで!?
あっという間に2月25日には上棟式を迎えるのでした。

つづく!