東京コーリー

BESSの小さなカントリーログハウス、コーリーにまつわる記録

基礎工事(2)

あらかじめコンクリートミキサー車が来る日を聞いていたので、
見学に行ってみました。

ホースからコンクリートがドボドボと出る中、
職人さんがそれを綺麗に均していっていました。


f:id:john_coley:20190222022934j:image
f:id:john_coley:20190222023007j:image
f:id:john_coley:20190222022953j:image
f:id:john_coley:20190222023003j:image

 

そして2日後の様子。

f:id:john_coley:20190222023029j:image

上の写真の下の部分だけ、基礎が深くなっています。
もともと建売住宅を建てるはずだった土地だったので
土地内に雨水浸透トレンチなどが既に設置されていて、
それらに掛かる建物土圧を回避するためには、
どうしても基礎の一部をこうしないといけなかったようです。

この工事のために125万円の付帯費用がかかり、
見積もりを聞いた当初はびっくりしました。

f:id:john_coley:20190222022958j:image

f:id:john_coley:20190222023017j:image

鉄筋も素人目ですが、恐らく綺麗に付けてもらっていると思います。

 

そしてその10日後に訪れた時には、木の柵などもなくなりすっきりしていました。

f:id:john_coley:20190222023025j:image

 

土間の部分も断熱材とコンクリートが入っていました。

f:id:john_coley:20190222023012j:image

 

というわけで、基礎完成です。
やはり…まだまだ小さく見えます。